「特別な日の身なり・表情・心持ち・その全てを最高に輝かせること」をモットーに、日本一の刺繍着物メーカーである誇りを胸に、日々刺繍着物製作を行っています。

 

 

刺繍加工を手掛ける着物メーカーが少ない中で、着物や帯などは幅広いアイテムを有するメーカーとして優位性、存在価値を実感しています。
弊社は「刺繍」を中心都市、生地、染や糸の色、柄を組み合わせてモノつくりを行うことから、友禅着物などと差別化が図れていることは大きな強みです。

 

 

手刺繍は織りと違い生地に直接刺繍を行うため、少量生産にも対応でき、お客様の持ち込み生地への加工や、特注商品に優れています。
また、大量生産を行っていないため、人と被る可能性が少なく、オリジナリティーに溢れる商品を製作しています。

 

 

刺繍加工には「四大刺繍」と言われる平刺繍(蘇州刺繍)、相良刺繍、汕頭刺繍、刺子刺繍があります。同じ柄でも縫い方によって仕上がりが全く異なるため、弊社では生地やデザイン、使用シーンなどをイメージしながら伝統技法を使い分けていることが特色です。

遠くから見ても美しい柄が現れる手刺繍の特徴は、多くの芸能人の方々に支持を得ており、ドラマやCMなどでお召いただいております。また、豪華な刺繍加工を施した着物は銀座の高級クラブの女性などから根強い人気を得ています。

事業内容

和装刺繍メーカーとして、中国・ベトナムの協力工場と提携して刺繍着物を専門に制作しています。
最近では、呉服問屋からのオリジナル商品の製作や異業種からの刺繍依頼なども多く、幅広い分野での刺繍技術を理解して頂きたく日々努力しております。

1. 呉服製造卸

生地メーカーより白生地を仕入れ、京都・十日町にて染加工を施し、友禅又は下絵となる図柄を置き、刺繍加工をして完成させます。
刺繍の量(面積)によっては3、4ヶ月で完成するものもあれば、長期間かかる大作まで取り扱っております。完成商品は主に京都・東京・大阪などの呉服問屋に卸しております。

2. 刺繍加工

  1. 京都・東京・大阪などの呉服問屋への販売
  2. 雑貨・小物などの刺繍加工
  3. 屏風・几帳などの刺繍加工

会社概要

会社名株式会社 繍栄
本社〒604-8277
京都府京都市中京区西洞院通御池下る三坊西洞院町572御池マスギアネックスビル8F
電話
FAX
075-524-4808
075-254-4801
代表者井田敦
事業内容呉服製造卸、刺繍加工
営業日月曜日~金曜日
(祝祭日、お盆、年末年始を除く)
営業時間10時から17時
海外提携工場ベトナム3工場
登録商標王朝刺繍( 登録番号 第5566043号 )
グループ会社GLION GROUP